« 10月注目の展示会・イベント | トップページ | 上野 博物館・展示会巡り Ⅱ »

上野 博物館・展示会巡り Ⅰ

 先月末に、恒例の上野公園展示会巡りに行ってきました。まだ夏休み中ということもあって、上野公園は子ども連れや家族連れで結構賑わっていました。

 いつも公園内ではなぜか右回りで見ることが多く、西洋美術館か、国立科学博物館が最初に入ることになります。左回りだとなぜか落ち着かない・・・変な習性ですねcoldsweats01

Sn3f0182 この日のメインイベントはやはりここ、国立科学博物館で開催中の「黄金の都シカン」展です。かはく(国立科学博物館の愛称)では私の好きな遺跡や恐竜などが展示会のテーマになることが多いので、外せませんね。

 シカン展は前にも行われましたが、前回以降にも発掘の成果が上がっているのでそれをしっかりと見てきました。そして、なんといっても、メインは前回も展示されたアーモンド・アイが印象的な「黄金の大仮面」です。とにかく金製品の素晴らしさ、加工技術の素晴らしさ、現代の名工に劣らぬものがありますね。必見の展示会です。

 *シカン:インカ帝国以前の9世紀から14世紀後半に栄えた、金属加工技術に卓越した人々が築いた国家 特徴的な神像のアーモンド・アイから、世界に散らばる長年発掘場所が特定されずにいた同様の金製品が、このシカン文明の物と断定できる元となった 南イリノイ大学教授の島田氏の発掘の成果でこの文明の謎が次々に明らかになってきている

 そして、お昼はここも定番のかはく内にあるレストランで。展示会のテーマに合わせたスペシャルセットが毎回用意されるので、こちらも味と共に必見スポットです。

|
|

« 10月注目の展示会・イベント | トップページ | 上野 博物館・展示会巡り Ⅱ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/46172470

この記事へのトラックバック一覧です: 上野 博物館・展示会巡り Ⅰ:

« 10月注目の展示会・イベント | トップページ | 上野 博物館・展示会巡り Ⅱ »