« 新・江ノ島水族館 | トップページ | 旅行の為、お休み中です »

7月注目の展示会・イベント

☆7月オープンの博物館・美術館など☆
7/26:豊橋市こども未来館ここにこ(愛知県豊橋市松葉町) 0歳児から小学生・中学生、高校生と各世代の交流できる場所・多世代交流施設としてオープン
7/26:戸隠地質化石博物館(長野県長野市戸隠栃原) 入場料:200円、高校生100円、小中学生50円 廃校した旧柵小学校をリニューアルして、昨年11月に閉館した戸隠地質化石館と茶臼山自然史館を統合した博物館をオープン 市内で採集した化石など約5万点を所蔵

☆7月注目の展示会・イベント☆
7/1(火)~27(日):江戸の祈りと呪い浮世絵大田記念美術館(東京・原宿) 入館料:一般700円、大高生500円、小中生200円 富士講や江ノ島講、お守りや願掛けといった江戸の祈りと呪いの世界を浮世絵で紹介
7/1(火)~8/3(日):日仏交流150周年記念 オルセー美術館コレクション特別展 フランスが夢見た日本ー陶器に写した北斎、広重東京国立博物館(東京・上野) 観覧料:一般1000円、大学生・高校生700円、中学生以下無料 フランスのオルセー美術館所蔵のテーブルウエアに描かれた図柄と日本版画の元絵を比較展示、日仏の芸術交流を紹介
7/1(火)~8/24(日):江戸文化爛熟期の浮世絵展礫川浮世絵美術館(東京・小石川) 入館料:一般500円、学生400円
7/1(火)~8/31(日):旅ー江戸の旅から鉄道旅行へー国立歴史民俗博物館(千葉県・佐倉市) 料金:一般830円、高校生・大学生450円(毎週土曜日高校生入館無料)、中学生以下無料
7/4(金)~7(月):第58回 湘南ひらつか七夕まつりJR平塚駅北口前・東海道本通り商店街(神奈川県・平塚)
7/4(金)~9/28(日):竹久夢二 子どもの世界展~ノスタルジック&モダン 夢二が残した童画・童謡・童話より~竹久夢二美術館(東京・文京区) 料金:一般800円、大・高生700円、中・小生400円
7/5(土)~9/28(日):切手珍国博覧会切手の博物館(東京・) 観覧料:大人200円、小中学生100円 世界の珍しい風習や行事、伝統文化などが描かれた切手を紹介
7/8~14(月):アールデコの世界展そごう横浜店・6階美術画廊(神奈川県・横浜駅東口)
7/8(火)~8/17(日):特別展 対決 巨匠たちの日本美術東京国立博物館・本館、平成館(東京・上野) 一般1,500円、大学生1200円、高校生900円、中学生以下無料 日本美術史に残る中世から近代までの巨匠たちを2人ずつ組み合わせるかたちで紹介 国宝、重文を含む約100点あまりの名品を一堂に会して展示
7/12(土)~8/31(日):紙とエコとぼくらの地球紙の博物館(東京・北区飛鳥山) 入館料:大人300円、小・中・高生100円 紙とエコについてを考える企画展
7/12(土)~9/15(月):美術の遊びとこころⅢ NIPPONの夏ー応挙・歌麿・北斎から「きもの」まで三井記念美術館(東京・日本橋) 入館料:一般800円、大学・高校生500円、中学生以下無料
7/12(土)~9/21(日):日本・コロンビア外交関係樹立100周年記念 黄金の国ジパングとエル・ドラード展国立科学博物館(東京・上野) 入館料:一般・大学生1400円、高校生600円、中学生以下無料 国宝・重文を含む日本とコロンビアの文化財を一挙に紹介
7/15(火)~9/7(日):昭和30年代の暮らしの値段~お金の価値とモノの価値~台東区立下町風俗資料館(東京・上野) 観覧料:一般300円、小・中・高校生100円 昭和30年代を中心にした暮らしを振り返る

7/16(水)~9/28(日):ちひろと世界の絵本画家たちー技法のひみつーちひろ美術館・東京(東京・練馬区下石神井) 入館料:大人800円、高校生以下無料
7/17(木)~30(水):サンシャインシティ30周年記念 崖の上のポニョ展サンシャインシティ文化会館(東京・池袋) 入場料:3歳以上500円
7/17(木)~10/19(日):西洋の美術ー印象派からデルヴォーまで埼玉県立近代美術館(埼玉県・) 観覧料:一般200円、大高生100円、中学生以下無料 所蔵の印象派・モネやピサロからデルヴォーまでの西洋絵画の代表作を展示・紹介
7/18(金)~9/15(月):タツノコプロの世界展八王子市夢美術館(東京・八王子) 観覧料:一般500円、学生(小学生以上)250円(土曜日は中学生以下無料) タツノコプロの代表作を中心に設定画やセル画など約300点を紹介 上映会や講演会も開催される
7/19(土)~26(土):サマーナイトファンタジー ~ホタルの小径と夜の動物たち~:東武動物園(埼玉県)
7/19(土)~8/31(日):発掘された日本列島2008展江戸東京博物館(東京・両国) 観覧料(常設展示観覧料):一般600円、中・高校生300円(都内在住・在学中学生は観覧無料)、学生480円(大学院生・専門学生含む)
7/19(土)~8/31(日):アニメサザエさん展長谷川町子美術館(東京・世田谷区桜新町)入館料:一般600円、大高生500円、中小生400円
7/19(土)~8/31(日):星の王子さまのふしぎ展星の王子さまミュージアム・箱根サン=テグジュベリ(神奈川県・箱根) 料金(入場料):一般1,500円、学生1100円、小・中学生700円
7/19(土)~9/15(月):夏季特別展 近代工芸の華 明治の七宝 世界を魅了した技と美泉屋博古館分館(東京・六本木) 入館料:一般800円、学生500円、未就学児童無料 近代七宝コレクションを誇る京都・清水三念坂美術館の作品を中心に、明治の七宝の名品を紹介
7/19(土)~9/23(火):進化学の世界~ダーウィンから最先端の研究まで~東京大学教養学部美術博物館(東京・目黒区駒場) 入場料:無料
7/19(土)~11/2(日):開館十周年記念企画展 錦絵のなかの本所・向島すみだ郷土文化資料館(東京・浅草) 入館料:大人100円、中学生以下無料 浮世絵版画などの収蔵品を通して、江戸や明治の墨田地域の様子を紹介
7/19(土)~11/9(日):箱根火山 いま証される噴火の歴史神奈川県立生命の星・地球博物館(神奈川県・小田原市入生田)
7/23(水)~28(月):第30回鉄道模型ショウ2008松屋銀座(東京・銀座) 入場料:小学生以上500円
7/26(土)~9/7(日):開館20周年記念所蔵資料展 おべんとう箱ー食器の美と技ー新宿歴史博物館(東京・新宿) 観覧料(常設展示料金):一般300円、小・中学生100円 同館所蔵の江戸時代から明治・大正時代にかけてのお弁当箱や酒器などを展示
7/26(土)~9/21(日):小袖 江戸のオートクチュールサントリー美術館(東京・六本木) 入館料:一般1300円、大・高校生1,000円、中学生以下無料
7/26(土)~9/28(日):高畑・宮崎アニメの秘密がわかる スタジオジブリ・レイアウト展東京都現代美術館(東京・江東区白河) 観覧料(チケット予約制):大人・大学生1200円、中高生900円、小学生600円、小学生未満無料 ジブリ作品の誕生から最新作「崖の上のポニョ」までを紹介
7/29(火)~8/3(日):永遠のベルサイユのバラ展日本橋三越本店・新館7階ギャラリー(東京・日本橋) 入場料:一般・大学生800円、高校・中学生600円、小学生以下無料 漫画・ベルサイユのバラの原作原画の展示、ベルばらの魅力と人気を紹介
7/30(水)~8/3(日):朝顔展横浜 三渓園(神奈川県・横浜本牧)
7/30(水)~8/11(月):高橋留美子展松屋銀座・8階大催事場(東京・銀座) 入場料:一般1,000円、大高生700円、中学生以下無料 漫画家・高橋留美子さんのメガヒット4大タイトル「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま1/2」「犬夜叉」を中心に、貴重なカラーイラスト原画などを初公開 魅力ある留美子ワールドを紹介
7/31(木)~8/31(日):横浜浮世絵にみる 横浜開港と文明開化:そごう横浜6階・そごう美術館(神奈川県・横浜駅東口) 入館料:大人900円、大学・高校生700円、中学生以下無料

|
|

« 新・江ノ島水族館 | トップページ | 旅行の為、お休み中です »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/40897438

この記事へのトラックバック一覧です: 7月注目の展示会・イベント:

« 新・江ノ島水族館 | トップページ | 旅行の為、お休み中です »