« IC乗車券、3000万枚越え | トップページ | 国立美術館5館が、18歳未満無料に »

3月注目の展示会・イベント

☆3月オープンの博物館・美術館など☆
3/15(土):川村記念美術館(千葉県佐倉市坂戸) 既存の展示室の床面積より1.5倍に拡張され、リニューアルオープン 20世紀後半のアメリカ絵画を代表するロスコとニューマンの二人の画家の作品を展示した展示室や主に特別展や企画展の会場として使われる展示室が増設 リニューアルオープンの特別展も開かれる(下記展示会スケジュール参照)
3/24(月):長野県赤十字歴史資料館(長野県長野市南県町) 日本赤十字社県支部の旧事務所を改修、歴史資料館として公開

☆3月の気になる展示会・イベント☆
3/1(土)~16(日):おしりかじり虫の生みの親 天才ユニットクリエイターうるまでるびの展覧会パルコファクトリー(東京・渋谷) 入場料:一般300円、学生200円、小学生以下無料 「おしりかじり虫」の生みの親「うるまでるび」初の大型展覧会 展覧会でしか手に入らないグッズなども販売される
3/1(土)~25(火):浮世絵雪月花展礫川浮世絵美術館(東京・小石川) 入館料:500円、学生割引400円
3/1(土)~26(水):長瀬コレクション 北斎展浮世絵 太田記念美術館(東京・原宿) 入館料:一般700円、大高生500円、小中生200円 浮世絵師北斎の魅力を紹介
3/1(土)~5/11(日):ちひろ生誕90年記念展 ちいちゃんの絵本ちひろ美術館・東京(東京) 入館料:大人800円、高校生以下無料 ちひろの生誕90年に当たる今年の記念展示会は「子ども」がテーマ
3/1(土)~8/31(日):豪華客船の食~船からうまれた工夫~大正から昭和まで日本郵船歴史博物館(神奈川県・横浜) 洋上という制約から生まれた工夫あふれる豪華客船時代の「食」を紹介 関連イベントや講演会なども行なわれる 
3/1(土)~2009.2:花・人・土佐であい博 http://www.deaihaku.com/index.html高知県内全域 土佐の花や食文化、伝統などを体験してもらう長期イベント 約80のイベントが高知県内で開催される *主なイベント:3/1(土)~31(月)土佐のおきゃく(高知市中心部の商店街など)、3/1(土)~ モネの庭公開(安芸郡北川村)、4/1(火)~6/30(月)県立牧野植物園開園50周年記念・五台山花絵巻(高知市五台山)、5/16(金)~18(日)ジャパンフラワーフェスティバル2008(高知ぢばさんセンター)
3/4(火)~5/18(日):ウルビーノのヴィーナス 古代からルネサンス、美の女神の系譜国立西洋美術館(東京・上野) 観覧料:一般1400円、大学生1100円、高校生650円、中学生以下無料 古代、ルネサンス、バロック始めに到るまでのヴィーナスを主題とする作品を約70点展示 
3/6(木)~9(日):しゅんらん展神奈川県立フラワーセンター大船植物園(神奈川県・大船)
3/8(土)~9(日):高尾梅郷梅祭り高尾梅郷(東京・八王子市高尾) 約1万本の梅の郷 梅の加工品や即売品などの露天が出店
3/8(土)~5/11(日):開館5周年 ルオー没後50年 特別展 ルオーとマティス松下電工汐留ミュージアム(東京・汐留) 入館料:一般700円、大学・高校生500円、中・小学生300円
3/12(水)~19(水):ラリック展ー100年の時を越えて、ルネ・ラリックと現代ー和光並木ホール(東京・銀座) 入場無料 ルネ・ラリック自身がデザインし、当時の職人の手によって製作された1920年~30年代の作品約50点を中心に、ランプ、シャンデリア、アクセサリーなど約300点を展示

3/15(土)~4/6(日):浮世絵名品展ー没後150周年記念 広重とその時代町田市立国際版画美術館(東京・町田市) 観覧料:一般400円、高校・大学生200円、中学生以下無料 江戸末期の浮世絵師・歌川広重没後150周年を記念して、代表作「東海道五拾三次」をはじめとする風景画や歌舞伎に題材を取った「忠臣蔵」シリーズなどを通じて広重を紹介
3/15(土)~5/11(日):飛鳥山3つの博物館10周年企画展 近代製紙産業と王子紙の博物館(東京・北区王子) 観覧料(入館料のみ):大人300円、小中高生100円 *三館共通券あり 明治6年に王子に設立された抄紙会社に始まる日本の製紙産業 近代製紙産業をリードしてきた王子の歴史をたどる
3/15(土)~5/11(日):南蛮の夢、紅毛のまぼろし府中市美術館(東京・府中) 鎖国によって途絶えてしまった安土桃山時代の南蛮文化を紹介
3/15(土)~5/11(日):平山郁夫とシルクロードのガラス展古代オリエント博物館(東京・池袋) 入館料:一般800円、大高生500円、中小学生300円
3/15(土)~5/25(日):マティスとボナールー地中海の光の中へー川村記念美術館(千葉県・佐倉市) 入館料:一般1500円、学生1300円、小・中学生・高校生500円 ピエール・ボナールとアンリ・マティスの作品を紹介
3/18(火)~23(日):すみれ展神奈川県立フラワーセンター大船植物園(神奈川県・大船)
3/18(火)~6/22(日):ダーウィン展国立科学博物館(東京・上野) 入館料:一般・大学生1400円、小・中・高生600円 ダーウィンの生涯と進化論、ダーウィンが魅了された自然などを紹介
3/19(水)~23(日):手塚治虫生誕80周年記念 手塚治虫FILMS 2008横浜ランドマークタワー(神奈川・横浜みなとみらい) 入場料(鑑賞券):一般1回券800円/2回券1000円、学生(小学生~高校生)1回券600円/2回券1000円、小学生以下無料 *ロビー展示は無料 シネマコレクション特別版として手塚治虫生誕80周年記念展を開催 アニメ作品の上映やトークショー、セル画や原画などの貴重な資料も展示 グッズ販売コーナーも
3/19(水)~5/15(木):錦絵展紙の博物館(東京・北区王子) 観覧料(入館料のみ):大人300円、小中高生100円 *三館共通券あり
3/20(木)~4/6(日):うえの桜まつり上野恩賜公園(東京・上野)
3/20(木)~5/11(日):開館1周年記念展 ガレとジャポニズムサントリー美術館(東京・) 
3/20(木)~5/18(日):世界最新!よみがえる恐竜大陸幕張メッセ(千葉県・幕張) 入場料:一般2500円、中高生1500円、小学生1000円 日本初公開や世界初公開の化石60点以上を一挙展示・公開
3/22(土)~4/6(日):隅田公園桜まつり台東区隅田公園(東京・浅草)
3/22(土)~4/13(日):お江戸深川さくらまつり:石島橋、黒船橋周辺(東京・江東区門前仲町)
3/22(土)~23(日):国際恐竜シンポジウム2008~アジアの恐竜研究最前線福井県立恐竜博物館(福井県勝山市村岡町) 中国、韓国、モンゴル、ロシア、タイ、カナダ、そして日本の計7カ国の恐竜・古生物研究者が集まる大規模なシンポジウム 最新の恐竜研究の講演やパネルディスカッションが行なわれる また、勝山で発掘された恐竜化石の展示や発掘写真のパネル展なども
3/22(土)~6/15(日):時代小説展「仇討もの :池波正太郎記念文庫(東京・入谷) 大正から現代までに仇討をテーマに描かれた小説の名作を紹介
3/25(火)~4/6(日):2008 としまえん夜桜ウィークとしまえん(東京・練馬区)) 夜桜開園期間夜間入園無料(のりもの券は別途有料)でソメイヨシノと八重桜が楽しめる
3/25(火)~6/8(日):特別展 平城遷都1300年記念 国宝薬師寺展東京国立博物館・平成館(東京・上野) 観覧料:一般1500円、大学生1200円、高校生900円、中学生以下無料 平城遷都1300年記念として薬師寺・金堂の日光・月光菩薩立像が寺外で初めて公開
3/26(水)~6/9(月):モディリアーニ展国立新美術館(東京・六本木) 観覧料:一般1500円、大学生1200円、高校生700円、中学生以下無料 日本初紹介の作品も含めた大回顧展
3/27(木)~30(日):東京国際アニメフェア2008東京ビッグサイト(東京・有明)
3/28(金)~30(日):第18回 2008日本フラワー&ガーデンショウ幕張メッセ(千葉・幕張) 入場料:700円、中学生以下無料 「花と緑」に関する日本一の総合園芸ショウ 第35回東京モーターサイクルショー東京ビッグサイト(東京・有明) 料金:大人1500円、高校生1000円、男女ペア券2500円
3/28(金)~4/6(日):千代田のさくらまつり千鳥が淵周辺(東京・千代田区)、靖国神社(東京・千代田区九段)
3/28(金)~6/22(日):春季展 華やかなるプリンセス・ライフ 細川のお姫さま永青文庫(東京・目白) 入館料:大人600円、大高生400円、小中生100円 大名家・細川家のお姫さまたちの生活を彩る品々約50点を展示
3/29(土)~30(日):第11回さくらSA*KASO祭り飛鳥山公園(東京・北区飛鳥山) 小田原かまぼこ桜まつり小田原城址公園・二の丸広場(神奈川県・小田原)
3/29(土)~4/6(日):小田原桜まつり小田原城址公園(神奈川県・小田原)
3/29(土)~5/18(日):生誕100年 東山魁夷展東京国立近代美術館(東京・千代田区) 生誕100年を記念した展示会 代表作約100点を展示 紫禁城写真展東京都写真美術館(東京・恵比寿ガーデンプレイス内) 中国の明から清の時代に皇帝が居城としていた紫禁城を、明治時代に撮影した写真を公開
3/29(土)~6/1(日):フラワーフェスティバル2008国営昭和記念公園(東京・) 入園料:大人400円、小人(小中学生)80円 桜やポピー、ナノハナ、チューリップなど春の花が期間中次々と見ごろを迎える
3/29(土)~9/7(日):シャガール 私の物語 Chagall:My Storiesポーラ美術館(神奈川・箱根強羅) 入館料:大人1800円、大学・高校生1300円、中学・小学生700円 マルク・シャガールの残した言葉を手がかりに同館が所蔵する作品を紹介

|
|

« IC乗車券、3000万枚越え | トップページ | 国立美術館5館が、18歳未満無料に »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/17543646

この記事へのトラックバック一覧です: 3月注目の展示会・イベント:

« IC乗車券、3000万枚越え | トップページ | 国立美術館5館が、18歳未満無料に »