« 新型新幹線デビュー近し! | トップページ | 水星と金星の競演 »

6月注目の博物館・美術館

☆6月オープンの博物館・美術館☆

6/27(水):焼津小泉八雲記念館:静岡県焼津市

 小泉八雲こと「ラフカディオン・ハーン」の足跡をたどる教育文化施設 27日は八雲の生誕日とか。

☆6月の気になる展示会☆

6/2(土)~7/17(日):ノリタケ デザイン展横浜そごう美術館(横浜)

 日本の洋食器メーカーとして有名なブランド「ノリタケ」 同社の名品やデザインの変遷など、明治期の「デザイン画帖」をはじめ約300点の作品から、ノリタケチャイナの全貌を紹介 入館料:大人1000円、大学・高校生800円、中学生以下無料

6/9(土)~7/22(日):プラハ国立美術館所蔵 ルーベンスとブリューゲルの時代Bunkamuraザ・ミュージアム(東京・渋谷)

 後期ルネッサンスの時代に活躍したルーベンスとフランドル画家たちの作品に焦点をあてる

6/6(水)~9/12(水):アール・ヌーヴォー期の銀製手鏡~花と女性と天使たち~ポーラ化粧文化情報センター(東京・銀座)

 アール・ヌーヴォーの特色が出ている手鏡や、アール・ヌーボー期へ移行する直前の手鏡などを同時に展示し、形や模様の変化を探る展示会 入館料無料

6/9(土)~8/11(土):華麗なるアール・ヌーヴォー アール・デコの世界/ガレ・ドーム・ラリック展MOA美術館(静岡・熱海)

 フランスを代表するガラス工芸、ガレ、ドーム兄弟、ラリックの作品展 入館料:大人1600円、高校・大学生800円、中学生以下無料

6/16(土)~8/19(日):開館記念展Ⅱ 水と生きるサントリー美術館(東京・六本木)

 展示品入れ替え有り 入館料:一般1000円、高校生・大学生800円

6/23(土)~11/25(日):しあわせの髪飾りーラリックの櫛、日本の櫛ー箱根ラリック美術館(神奈川県箱根)

 伝統的な日本の櫛とルネ・ラリック作品の櫛などを展示 入館料:大人1500円、大学生・高校生1300円、中学生・小学生800円

6/26(火)~7/8(日):江戸庶民の年中行事表現「七夕飾り」江東区深川江戸資料(東京・江東区)

 観覧料:大人300円、小・中学生50円(ただし子どものみでは入館できません)

6/26(火)~8/5(日):さようなら東西線5000系と新型車両10000系の登場展地下鉄博物館(東京メトロ東西線葛西駅)

 今年3月で運行を終了した東西線5000系車両の活躍の歴史を振り返る展示会 昨年9月に有楽町線に登場した新型車両10000系も合わせて紹介 入館料:大人210円、小人100円

|
|

« 新型新幹線デビュー近し! | トップページ | 水星と金星の競演 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/14794939

この記事へのトラックバック一覧です: 6月注目の博物館・美術館:

» 全国プラネタリウム大会・日立2007(今日の豊川観望会は中止です。) [プラネタリウム室の日記帳]
全国プラネタリウム大会・日立2007 無事行って帰りました! 往復夜行バス・・・ [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 12:08

« 新型新幹線デビュー近し! | トップページ | 水星と金星の競演 »