« 対岸の焦げ臭さ・・・ | トップページ | 一木の仏 »

古代エジプト展

「大英博物館 ミイラと古代エジプト展」 国立科学博物館(上野)

88800125_1  ミイラです! バーチャルミイラ! 入り口で「3Dメガネ」をもらって始めはシアターに入るんですが、約20分の映像でミイラの内部を見たりして、でも、ちとグロっぽくって怖かった^^; シアターが終わると、通路に沿って展示物があるんですが、古代エジプトの文字・ヒエログリフ解読の鍵になった、有名な「ロゼッタ・ストーン」の複製が飾られていました。高さ70~80センチくらいで、思ってたより大きい! よく、学校の教科書とかに載っていたので見ると、「手のひらサイズ」という印象があったので、こんなに大きいものだったとは・・・ 

 その他にも、神々の像やミイラが入っていた棺、神殿での儀式に使われていたものなど、なかなか良かったです。

 なお、この展覧会は「日時指定制」になっていて、当日券は数に限りがあるので、チケットを入手してから行った方がいいようです。

期間:2006.10/7(土)~2007.2/18(日)

入館料(日時指定券):一般・大学生1200円、小・中・高校生500円

入館料(当日券):一般・大学生1500円、小・中・高校生600円

 ☆~関連サイト~☆

国立科学博物館公式HPhttp://www.kahaku.go.jp/ 

88800126_1 ← 敷地内にある、実物大の鯨の像

|
|

« 対岸の焦げ臭さ・・・ | トップページ | 一木の仏 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

なーんだ、近くまで来たのね。
甘味処でお茶でもご馳走したのに。

ミイラ、むかーし見たことある。
股間にガーゼ乗せてあったが、そこまでするか?


人体の不思議展、あっちの方が、ぞわってしたwww

投稿: バケツで・・・ | 2006年10月14日 (土) 21:06

はじめまして こんにちは。

TBありがとうございました。

3Dで見たミイラがなんとも言えなかったですね。

しかし・・・
混んでいました。(+_+)

私もTBさせていただきました。
また 遊びに来させてください。


投稿: asitahatennki | 2006年10月20日 (金) 23:51

☆バケツさん☆
東京国立博物館の敷地内に出ている、和菓子のお店のでいいで~す^^ 今度おごってね?

☆asitahatennki さん☆
はじめまして^^ こちらこそ、コメント&TBありがとうございます
平日が狙い目かも知れませんね。

投稿: 葵留美 | 2006年10月21日 (土) 12:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/12275090

この記事へのトラックバック一覧です: 古代エジプト展:

» 古代文明にふれる [くぅの小さな幸せ]
  {/kaeru_fine/}今日は上野の国立科学博物館へ 『大英博物館 ミイラと古代エジプト展』を見にいきました。 http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2006/mummy/index.html 大英博物館のエジプトコレクションからの、選りすぐりの展示ももちろんですが、 今回はミイラの3D映像というものが、とても興味をそそりました。{/roket/} なにもミイラを3Dにし... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 14:22

» “ ミイラと古代エジプト展 ” [私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪]
上野国立科学博物館にて 2006年10月7日〜2007年2月18日まで 展示開催されています。 今回は、CTスキャンによる棺の中のミイラを確認 {/ee_2/} 棺の蓋を開けることもなく、 麻の布で出来た包帯を取ることもなく、 ミイラの年齢・性別を 骨の造り 消耗から推察・・・。 そして、3Dによる棺の中の映像はリアルなものでした。{/face_keibetsu/} 古代エジプトの人は、 何故 死者を祭るのに時間と労力を惜しまなかった�... [続きを読む]

受信: 2006年10月20日 (金) 23:43

« 対岸の焦げ臭さ・・・ | トップページ | 一木の仏 »