« 功名が辻 38話 | トップページ | また、JR止まる »

国際福祉機器展

 年に一度のこの時期の展示会。天気予報では雨^^; どうしようかと思っていましたが、家を出るときには降っていなかったので一安心。このまま、帰りまで降らないことを願って出かけました。

 去年は車で行きましたが、今年は父の仕事の関係で車で行かれないということで、電車で行くことに。ですがなかなかそれも大変です。何しろ、母は車椅子、私も車椅子を持って出かけることになりましたので、車椅子が2台。去年は会場で私の分を借りましたが、電車で行くとなると家から持っていった方がいいということになりました。もちろん母の車椅子を私が押して行けるわけがなく、ヘルパーを頼み、私の車椅子を押すヘルパーも。それから、ボランティアさんが一人の総勢、5人。最寄の駅でヘルパーさんたちと待ち合わせ。9時にいざ出発!

 東神奈川駅京浜東北線に乗り換え、大井町駅へ。大井町駅んかい線に乗り換え、国際展示場駅で下車。降りたときには雨が降っていました。駅からは屋根のついたところを通っていけたので、濡れることはありませんでしたが、かなり、距離があったな~^^; 会場の東京ビッグサイトについたときは、11時を回っていました。でも、順調に来た方です。先に食事を済ませ、いざ会場入り!

 会場は東館が6ブロックに別れていましたので、かなり広く、むやみやたらに歩いたら、それだけで日が暮れちゃいそう^^; 大体見るものを決めていかないと、時間がかかります。それに、かなりの人手なので、うっかりすると迷子になりそう^^; 離れ離れにならないように、私たちは福祉車両のコーナーを先に見ることにしました。今回も、福祉車両はいろいろ展示されていましたが、やはり、どれも「帯に短し、たすきに長し」 総排気量が1500ccだと、家の近所は坂が多いので馬力が出ないので、却下。2000cc超えると、車庫に入らなくなる・私が運転できなくなると、なかなか、これというものがないのがね~ 車椅子2台乗せるとなると、ある程度大きくなるのはしょうがないか~^^; 悩む、悩む。。。

88800072  杖のコーナーで、母の杖を新しく買いました。去年、私が買った杖がなかなかいいもので、母も「私もそういうのが欲しい!」 というので、見に行きました。写真は去年買った私のものです。まるで、自転車のサドルのような形でしょ? この杖は握って持つのではなく、手のひらを乗せるような形になっています。これだと、手の握力のない人でもらくらく~^^ 気に入ってます。ちなみに、ドイツ製です。その他にも、車椅子や洋服などのコーナーを見て歩きました。

 3時半には会場をあとにしました。5時を過ぎると通勤の時間と重なって、車椅子では身動きが取れなくなるからです。家の最寄り駅に無事着き、ここでヘルパーさんたちとはお別れ、お疲れ様でした~^^; 約10時間のお出かけになりました。

国際福祉機器展:世界の最新福祉機器を展示・販売。シンポジウム(参加費がいるものも)なども行われます。

9/27(水)~29(金) 東京ビッグサイト(有明)・入場無料

|
|

« 功名が辻 38話 | トップページ | また、JR止まる »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさんです。
この社会は福祉に対してまだ成熟していませんね。
PCでするネットサーフィンなら、何処へでも気軽に行けて良いのかな。
R1960、たまには来てね。
待ってるよん。
@(o・ェ・o)@ノγ"バナナフリフリバイバイ♪

投稿: バケツで・・・ | 2006年9月28日 (木) 21:21

☆バケツさん☆
そうなのです~ ネットはバリアフリ~(?)だから、どんな国へも行けるんじゃ~。。。むに?。。。
もっと、心のバリアフリ~も進むといいのですが。

投稿: 葵留美 | 2006年10月 1日 (日) 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/12062708

この記事へのトラックバック一覧です: 国際福祉機器展:

» 介護・・・老人ホーム、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム [介護・・・老人ホーム、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム]
介護情報を集めました。老人ホーム、有料老人ホーム、特別養護老人ホーム、介護付き有料老人ホームなどの情報。 [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 19:39

« 功名が辻 38話 | トップページ | また、JR止まる »