« まだまだ無理解まかり通る | トップページ | 国際福祉機器展 »

功名が辻 38話

 功名が辻、今回、σ(・_・)泣きました~(T。T) 秀次がとうとう切腹しました。千代との最後の対面のシーンで、泣きました~(T。T) 最後の方で、一豊と千代がに仏門に入るよう言いふくめるシーン、拾との別れのシーン、泣きました~(T。T) 誰か~私にハンケチを~~ いや、バスタオルがいいです~~(T。T) 眼が腫れちゃいました^^;

 いよいよ、来週は秀吉が亡くなります。淀殿が豊臣家で力をつけていき、豊臣家は滅亡への道をひた走っていきます。

 それにしても秀吉ときたら、若い愛人にそそのかされて、秀次の妻妾と子どもを皆殺しにするなんて、エゲつな~~い(@。@) その中でも、伊達政宗の母・義姫の実家である最上家から、秀次に嫁ぐ前であった姫が一緒に捕らわれ、斬殺されたのは哀れですね。

 撮影の方は22日に最終日を迎え、一豊ゆかりの高知県上川さんと仲間さんの最終収録が終わったそうです。

|
|

« まだまだ無理解まかり通る | トップページ | 国際福祉機器展 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございました。

拾のシーン、悲しかったですよね~。
私も泣きっぱなしでした。
子役の演技も上手かったですね。
今回は秀次の回だと思って見ていたのですが
終ってみると拾の印象の方が強かったです。

投稿: しずか | 2006年9月26日 (火) 23:01

TBありがとうございます。
今回は涙涙でしたね。
成宮秀次くんの清清しさが、拾ちゃんの健気さが切なかったです。

淀の微笑は今回も強烈でしたね。
次回は秀吉もお別れ。唐沢さんの登場も楽しみですね。

投稿: lovespoon | 2006年9月27日 (水) 21:56

☆しずかさん☆
こちらこそTBありがとうございます
子役の演技はよかったですね~^^ 涙、涙の回でした

☆lovespoonさん☆
こちらこそTBありがとうございます
確かに、淀殿・悪女の微笑みではありましたね^^; これからもその悪女っぷりを発揮していくのでしょうね

投稿: 葵留美 | 2006年9月28日 (木) 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/12034785

この記事へのトラックバック一覧です: 功名が辻 38話:

» 功名が辻 第38回 [賃貸営業よもやまばなし]
今週は泣けましたね、『功名が辻』。 前半は一豊が秀次に説得するも一触即発状態に・・・。そこへ千代がシャシャリ出てきて諫言します。さすが主役美味しいとこ取り状態でした。 秀次最後の仕事?秀吉への諫言『唐入りの兵を一日も早くお引きなさいませ。天下は天下のため....... [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 21:54

» 最後の側室?最上義明の娘 [「バスガイドみこ」に未来はあるか?]
大河ドラマ「功名が辻」では、関白秀次が命を絶った。お拾の仏門入りなど、ここ数回は、悲しい内容ばかりだ。秀次の切腹後、妻子たち合わせて、39名が三条河原で処刑されたと伝えられる。その側室の中で、東北地方で力を見せ付けていた、最上義明の娘がいた。私が初めて...... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 19:25

» 功名が辻 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
第三十八回「関白切腹」 『三国志』呉の孫権を思い出しますわ! [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 20:38

» 「功名が辻」第三十八回 [リリコ雑記]
『さらば、成宮関白秀次!!』の回。かと思いきや、それは「本能寺」と同様、あっさりと前半15分で終わっちゃいましたねー。(苦笑)残りは山内家にとって重大な転換期部分。今回も面白かったです。 [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 22:02

» 功名が辻9月24日「秀次切腹」 [功名が辻 山内一豊・千代ゆかりの地を訪ねて]
この回で、二人の若者が舞台から去りました。 秀次は、秀吉への謀反の疑いをかけられ、伏見城に呼び出される。 一豊は、呼び出しの役目を負わされ、秀次説得に出向くが、秀次のとりまきは、行くと帰ってこれなくなると反対する。 しかし、秀次は、決心して秀吉の前に出て、関白として最後の任務を果たすと秀吉に「朝鮮出兵や伏見城普請で大名も人民も疲弊している」と忠告する。そして、怒りをかった秀次は高野山で謹慎を命ぜられ、幽閉され、1595(文禄4)年7月15日切腹。 そして、淀は、後継者:秀頼に邪魔になる者... [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 23:02

» 功名が辻第三十八回「関白切腹」〜よー言った!秀次!拾!〜 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
さらば! 成宮寛貴関白秀次! 拾も仏門で頑張ってくれ! [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 08:08

» 功名が辻〜秀次切腹&拾との悲しい別れ!! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
功名が辻ですが、面白くなっております。こんなに毎週楽しみなドラマは久しぶりなわけですが、オープニングの雲が流れる映像を見るだけでもちょっとドキドキしてしまいます。 今回は、関白・豊臣秀次切腹の回なので、あまり楽しみとかいうのも悪いわけですが、出演者のテロップで、シャーン!という効果音の後の目立つ位置に成宮寛隆が出ていたあたりは期待通りでした。NHKもなかなかやってくれます。 ただ、関白切腹というタイトルという割りには、10分くらいで成宮君切腹していましたが、後半の山内家の跡目争い、千代と... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 16:13

» 大河ドラマ 功名が辻・第38回「関白切腹」 [真田のよもやま話]
切腹って痛いんでしょう?しかも自分で切るだなんて、うわ~・・・寒気がしてまいりますわ。 それに人間ってお腹を切ってもなかなか死ねないって言うじゃないですか。 放っておいたら何時間も苦しむ事になるから介錯の必要があるとか。 つくづく、武将に生まれなくて良かった~。... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 20:57

» 功名が辻 第38話 [月夜の浜辺]
『功名が辻』第38回、“関白切腹”― さて前回、秀吉の怒りを買った秀次を伏見へ連れてくるよう命じられ、太閤と関白、そのどちらに付くか決断を迫れた一豊くんでしたが・・・ 結局六平太の言う通り強い者に従うしかないということで、千代と共に秀次を説得し秀吉の元へ....... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 21:53

» 「功名が辻」第38話。 [Creme Tangerine]
先日地元のNHKのニュース番組を見てたら、高知県で「功名が辻」がクランク アップしたというのをやってました。ラストシーンのロケの様子がちらっと出て きて、「まさか最終回のネタバレをこんなに早くに見てしまうとは…」と少々 ブルーな気持ちになってしまいました。... [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 22:24

» 「功名が辻」鑑賞記 可哀想(T_T)関白妻妾と拾 [旅たびトラベル (元 メルマガ批評)]
「功名が辻」鑑賞記 第38話 可哀想な関白家と拾 一豊・千代の諫言も入れずに伏見に出向いたが、淀の言うことだけしか聞かぬ秀吉はとうとう秀次を処刑。 しかし、何も秀次側近に息子がいるだけで長年の郎党・前野将右衛門まで巻き添えにしなくても、と思ったの... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 12:06

» 『功名が辻 第38回「関白切腹」』を観た [TV視聴室]
今回も「あっさり」切腹されられちゃいましたねー、関白。「どうなっちゃうんだろう?」という事件は、冒頭15分でケリがついてしまいます(笑)。 [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 16:52

» 【功名が辻】第三十八話 [見取り八段・実0段]
一粒種のよね姫を失ってから10年間。我が子として育ててきた拾を、ついに手放す日が来た。一豊と千代は拾を山内家の跡取りにしても構わないと思っていたが、跡取り問題で家中は揺れ始めた。血筋が途絶えると言うのが理由である。千代は断腸の思いで、拾を仏門に入れる事...... [続きを読む]

受信: 2006年9月29日 (金) 10:13

« まだまだ無理解まかり通る | トップページ | 国際福祉機器展 »