« 桜・桜・桜・・・ | トップページ | 上野公園・博物館めぐり その弐 »

上野公園・博物館めぐり その壱

昨日,25日はあいにくの雨。ですが,花粉に意地悪されている身の上の私としては,絶好のお出かけ日和なのです。にもかかわらず,寝坊・・・起床は8時過ぎ・・・最悪の出だしだ・・・しかも,途中の駅で乗り換えた電車が予定時刻より遅れて走っていると言う。結局,目的地・上野駅に着いたのは家を出て約2時間後の1時近く・・・先が思いやられる・・・

・特別展「世界遺産 ナスカ展~地上絵の創造者たち」 3/18(土)~6/18(日)

国立科学博物館 入場料:一般・大学生/1400円,小・中・高校生/500円

ペルー南部の海岸近くの砂漠地帯に広がる巨大な地上絵。1930年代に飛行士たちが始めて発見してから今も続く謎。直線・渦巻き・ハチドリ・コンドル・クモなどさまざまな形の地上絵が描かれています。ナスカの人々の暮らし・出土された土器などが展示され,なかなか見ごたえのある展示会になっていました。見所はバーチャルシアターで,セスナに乗った乗客の気分で地上絵を見ることができる,大画面シアターです。

|
|

« 桜・桜・桜・・・ | トップページ | 上野公園・博物館めぐり その弐 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119890/9459095

この記事へのトラックバック一覧です: 上野公園・博物館めぐり その壱:

« 桜・桜・桜・・・ | トップページ | 上野公園・博物館めぐり その弐 »